オススメ堂

本を中心にオススメなものを紹介していきます。
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています



- | permalink | - | -

原稿用紙10枚を書く力 / 斎藤 孝

書きたくても、どうやって書けばいいのか分からない人。
なかなか筆がすすまない人。
必要に迫られて、どうしても書かなくてはならない人。
あと3日で夏休みが終わりなのに、読書感想文が終わってない子供。

そのような人に、一文字目を書くきっかけを与えてくれる本。


原稿用紙10枚を書く力
原稿用紙10枚を書く力
斎藤 孝

関連商品
コメント力コメント力コメント力あまなつAdhover コメント力
段取り力段取り力段取り力あまなつAdhover 段取り力
コミュニケーション力コミュニケーション力コミュニケーション力あまなつAdhover コミュニケーション力
質問力―話し上手はここがちがう質問力―話し上手はここがちがう質問力―話し上手はここがちがうあまなつAdhover 質問力―話し上手はここがちがう
「東大国語」入試問題で鍛える! 齋藤孝の 読むチカラ「東大国語」入試問題で鍛える! 齋藤孝の 読むチカラ「東大国語」入試問題で鍛える! 齋藤孝の 読むチカラあまなつAdhover 「東大国語」入試問題で鍛える! 齋藤孝の 読むチカラ
by G-Tools




<個人的に参考になった箇所>

「書くことはスポーツだ」
量をこなすことで質を上げる。
10枚書ければ、本一冊書くこともできる。

「起承転結の"転"から考える」
"転"が最も重要。
"転"が決まれば"起承"はすでにできている。
"結"を無理やりにでもつければ完成。
読むときに、どこが"転"かを考えながら読むとトレーニングになる。

「3の法則」
性格の違う3つのキーコンセプトを元に書く。
その3つを論理的につなげる文章を書く。
新たな価値を発見し生み出す。
文章は構築物。



文章の書き方を習うことはあまりないので結構新鮮でした。
そういえば、読書感想文が苦手で、「〜が面白かった」を連発していたのを思い出しました。
読書感想文も、
,泙此¬滅鬚ったところを3つ出して、そのつながりについて考える。
△修海ら生まれた新たな気づきを"転"とする。
"転"につながるように"起承"を考える。
い泙箸瓩"結"を考える。
とすれば、なかなかいい文章が書けるかもしれません。



オススメ本 | permalink | comments(1) | trackbacks(4)

爆笑問題 太田光のオススメの本

大好きな番組のひとつ「爆笑問題のススメ」が終了。残念です。

最終回ということで、太田光さんが「死ぬまでに読め」という、人生を変えたオススメの本を紹介していました。
それは、以下の4冊。

晩年
4101006016太宰 治

新潮社 1985
売り上げランキング : 51,820

おすすめ平均star
starデビュー作であり、私が最も愛する太宰の作品。
starありがとう、そして、さよなら
star最も美しい

Amazonで詳しく見る
by G-Tools




新編銀河鉄道の夜
4101092052宮沢 賢治

新潮社 1989-06
売り上げランキング : 7,790

おすすめ平均star
star奇蹟の軌跡…
star透明に光る世界
star宮沢賢治の世界へ

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



フラニーとゾーイー
4102057021サリンジャー

新潮社 1976-04
売り上げランキング : 24,210

おすすめ平均star
star今でもときどき読みます
star影響を受けた本
starサリンジャーの哲学ここにあり?

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



タイタンの妖女
4150102627カート・ヴォネガット・ジュニア 浅倉 久志

早川書房 2000
売り上げランキング : 4,193

おすすめ平均star
starSF界の革命児
star傑作!
star難しいです・・・でも

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



オススメ本 | permalink | comments(0) | trackbacks(3)

芥川賞・直木賞 決定!!

芥川賞、直木賞が決定!

芥川賞は、絲山秋子さん(39)の「沖で待つ」
直木賞は、東野圭吾さん(47)の「容疑者Xの献身」

容疑者Xの献身
容疑者Xの献身東野 圭吾

文藝春秋 2005-08-25
売り上げランキング : 262

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

関連商品
天使のナイフ
さまよう刃
黒笑小説
扉は閉ざされたまま
探偵ガリレオ



どちらの本もまだ読んだことがないので、何ともコメントしようがないのですが、東野圭吾さんがまだ、直木賞を取っていなかったのは意外でした。
どうやら、何度か候補には挙がっていたようですが、受賞にはいたっていなかったようです。


オススメ本 | permalink | comments(0) | trackbacks(1)

『ローレライ』 ついに3/5公開

いよいよ、『ローレライ』が3月5日に公開されます。最近よくCMを見ますが、相当金がかかっているみたいですね。潜水艦の戦闘シーンも迫力がありそうで楽しみです。
前に『ローレライ』の原作、福井晴敏著の『終戦のローレライ』を読み、ここでも紹介しましたが、やっぱりこの本はかなり面白かったです。思い出しただけで、あの感動が蘇り、ちょっと泣きそうになるくらいです。それだけに映画にはどうしても期待しちゃうんですが…

『ローレライ』の公式ホームページを見てみたんですが、

秘密明かしすぎじゃない?

ローレライシステムとは何かとか、パウラのこととかまで書かれていました。まあ、核心までは書かれていないんですけどね。純粋に映画を楽しみたい人は、あまり見ないほうがいいかもしれません。
あと1つ気づいたのが、フリッツ・S・エブナーがいないこと。けっこう重要な役なはずなのに。

まあ、原作は原作、映画は映画として楽しみたいと思います。

映画公開に合わせて、『終戦のローレライ』の文庫本や、関連本、関連商品が発売されますね。

終戦のローレライ (1)
福井 晴敏

おすすめ平均
ひとつひとつの謎と
優秀なエンターテインメント作品
ローレライとは
泣ける笑える荒唐無稽なキャラクター小説
ヤマト世代の著者が描く太平洋戦争!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


終戦のローレライ (2)
福井 晴敏

by G-Tools

終戦のローレライ (3)
福井 晴敏

by G-Tools

終戦のローレライ (4)
福井 晴敏

by G-Tools


終戦のローレライ フィギュア付きBOXセット 全4巻
福井 晴敏

講談社 2005-03-15
売り上げランキング : 53


Amazonで詳しく見る by G-Tools


ローレライ、浮上
福井 晴敏 樋口 真嗣

おすすめ平均
ローレライ!
映画愛

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ローレライ オリジナル・サウンドトラック
サントラ

ユニバーサルクラシック 2005-02-09
売り上げランキング : 6,703

おすすめ平均
パクリ過ぎ
最高です!
ハリウッドに負けてない

Amazonで詳しく見る by G-Tools


モーツァルトの子守歌
ヘイリー ラッシュ・バイ・タカシ・カトウ

おすすめ平均
天使のように澄んだ歌声のHayleyのシングル

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ローレライDVD
ローレライ


売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



ローレライ オフィシャルページ
福井晴敏 オフィシャルページ
「ローレライ」オリジナル・サウンドトラックはここから視聴できます



2/26から3/6まで六本木ヒルズで『ローレライ』の関連イベントがあるそうです。

六本木ヒルズ・期間限定カフェ
   「konditorei LORELEI」

実際に劇中で使われたプロップのほか資料も多数展示。
ここでしか見ることのできない
『ローレライ』の裏側を是非ご堪能ください。

【開催期間】2月26日(土)〜3月6日(日)
【場所】六本木ヒルズ・アカデミーヒルズ40F「40カフェ」
【入場料】1,000円(ワンデイチケット購入代)
【展示内容】
 ・潜水艦「伊507」(90cm)
 ・米駆逐艦「フライシャー」
 ・戦略爆撃機「ドッグスレー」各プロップ展示
 ・押井守デザイン「B-29」マーキングデザイン展示
 ・予告映像上映
 ・ポスター展示
 ・設定資料およびイメージボード展示ほか


福井晴敏原作の、『亡国のイージス』(2005年夏公開)と『戦国自衛隊1549』(2005年6月11日公開)も映画化されるそうです。今年はまさに福井晴敏イヤーになりそうです。この2作も楽しみです。


オススメ本 | permalink | comments(1) | trackbacks(20)

『ハウルの動く城』の世界をもっと深く知る

公開後の2日間で約110万もの観客を集めた『ハウルの動く城』。きっと観た方も多いと思います。

前の記事では原作本やサントラなどについて書きましたが(『ハウルの動く城』 11/20公開参照)、『ハウルの動く城』の世界をもっと深く知りたいという、ハウラー(って言わねー)の方には、絵コンテやイメージボードを見ることのできる本をオススメします。

まずは、宮崎駿監督の手描き絵コンテが全て収録され、映画の設計段階を知ることができる本

ハウルの動く城
宮崎 駿

徳間書店
2004-11-23
売り上げランキング 31

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

関連商品
ハウルの動く城 2005年度 カレンダー
ハウルの動く城 サウンドトラック
飛行艇時代―映画『紅の豚』原作
イメージ交響組曲 ハウルの動く城
リトル・ニモの野望


宮崎監督の直筆の絵コンテに、コメントやキャラクタの心の声などもかかれており、新たな発見ができます。
ついでに用語解説なんかも付いていて、いたれり尽くせりな一冊です。

『ハウルの動く城 スタジオジブリ絵コンテ全集 14』ということは、1から13までもあるということだろうか。集めたいな…

他のスタジオジブリ絵コンテ全集はこちら>>
おそらく、すべてのジブリ作品のがあります。ますます集めたいな…

次は、宮崎駿監督が『ハウルの動く城』を作るために描いた多数のイメージボードやストーリーボードなどを見ることのできる本です。

THE ART OF HOWL’S MOVING CASTL―ハウルの動く城

スタジオジブリ

徳間書店スタジオジブリ事業本部
2004-11
売り上げランキング 46

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


宮崎駿監督が映画「ハウルの動く城」を作るために描いた多数のイメージボードやストーリーボードと、その世界を作った美術、背景やキャラクター設定などを豊富にカラーで紹介。作画監督や美術監督など10名の主要なスタッフのインタビューのほか、完成台本も収録。
どのように映画「ハウルの動く城」が出来上がっていったのか、それがこの1冊に収められている。

ということで、『ハウルの動く城』の世界をもっと深いところまで知ることができます。よく見ると、最初城の足は6本だったんですね。

この2冊を読んだあと、もう一度映画を見たくなること請け合いです。


オススメ本 | permalink | comments(0) | trackbacks(1)




本好きPeople